睡眠 温度 湿度

睡眠時に、快適に熟睡できる湿度や温度を知っていますか?

 

日中に快適と言われている温度は29度位と言われていますよね。
けれども睡眠時は、しっかりと体を休ませ、代謝を減らす事を必要としています。
ですので、深部体温が何度か下がってしまうのです。

 

ですから、布団に必要な温度は32度から34度と言われています。
実際の人間の温度よりもほんの少しだけ低い温度が、快適な睡眠を得る為には必要なのです。

 

雲のやすらぎには最上級の羊毛を使用しています。
この羊毛のお蔭で、常に快適な布団の温度を保つ事が出来るんです

最上級の羊毛を使っている雲のやすらぎはこちら>>

 


 

雲のやすらぎで使用している羊毛はロレーヌダウンです。
ロレーヌダウンは温度をしっかりと調整してくれて、常に快適な温度にしてくれるのです。
しかも、最も質の良い時期に収穫された羊毛を使用しているので品質にはかなりの自信が有るのです。

 

また、羊毛はイメージ的にもとても暖かいですよね。
その中でも高級品と言われているロレーヌダウンはかなり暖かい温度を保つ効果が出来ます。
冬場はどうしても気温が下がってしまいます。
そんな冬場でも、ロレーヌダウンを使用している雲のやすらぎならば、快適で暖かい布団の温度を維持する事を実感しました

 

 

また、通気性も抜群の雲のやすらぎです。
睡眠中は想像以上に汗をかいてしまう物ですよね。
けれども、抜群の通気性により湿度が上がるのを抑え、常に快適な湿度と寝心地を保つ事が出来るのです

 

 

 

↓↓↓最適な湿度と温度でポカポカ熟睡↓↓↓